香港金融界、セントラル離れ進む

NNA 12月23日(木)

香港では住宅バブル懸念が広がっていますが、オフィス市場の高騰も続いているそうです。

高級オフィスビルが立ち並ぶセントラルの賃料は前年に比べて3割超も上昇しました。負担増を嫌 気し、金融機関などの中にはより安い物件やセントラルから九龍サイドなどへの別の地区へオフィスを移転する動きが加速しているそうです。

一方で、高級オフィス、金融街として
の魅力を感じる企業も多いようです。多くの企業はセントラルに入ることがステータスになり、市場への影響力も増すと考 えている様です。お金に代えられない「価値」を重視する企業が絶えることはないとして、来年にはさらに3割の賃料上昇を予測する向きもあるそうです。

私は、お金に代えられない「価値」を言うことこそが、バブルの証拠じゃないかと思います。来年は、賃料の上昇があるかもしれません。でも、それでバブルがはじけるのも遠くない気がします。

Sponsored Link
毎日5分で月に650万稼ぐ、らくらく不動産投資法!!

コメントを残す